×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


宿泊に必要なもの

◇ エサ ◇
エサが急に変わると、食べなくなる小鳥は珍しくありません。そのため当方では、お客様用のエサを用意しておりません。必ず飼い主様がご用意してください。

急に宿泊の予定が長引くことを想定して、日数分以上の量のエサをなるべく一日分ごとに小分けしてお渡しください。

小鳥は餌入れの中に糞をする場合がありますので、衛生管理上、その方がよろしいかと思います。(宿泊が長期に渡る場合には、小分けにせず、餌の容器等をそのままお預けください)


◇ 水 ◇
当方では、小鳥の水として、普通の水道水を使います。栄養剤等の入った特別なものを普段使用されている場合には、水のご用意もお願いいたします。


◇ リング・クリップ ◇
小鳥がケージの戸口を開けて出てしまう可能性がある場合には、必ずリングやクリップで、戸口が開かないようにしておいてください。


◇ その他 ◇
上記以外にも、サプリメントなど日常的に必要なものがある場合には、必ずご用意ください。


トップへ戻る